コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

作画工程バトンー☆

紫庵からバトンもらいました!
ブログでのバトン回答は久々すぎる(笑

ってわけで、追記にて答えたいと思います☆
ただ、ちょっと重いので注意ー!






【作画工程バトン】

1.バトンを回してくれた方の画風は?
やわらかい感じの絵描くよね!
雰囲気がすごく柔らかくて癒し系的な感じかな♪

2.良く使う画材は何ですか?
その時々によるなぁー…。
オフ→シャーペン・ペン・コピックor色鉛筆
オン→オエビorPixia
オフ&オン→シャーペン・Pixia
な感じ^^
最近はおえびが多いかなw

3.作画過程を実際の画像をまじえて教えて下さい
hal.jpg

では、この絵を使って、おえびでの工程を!
ちなみに使っている絵板はおえびっとですね。
この絵板は、レイヤがたくさん使えたり、機能も多いので好きですw

1)あたり&下絵
log1.jpg

まず、レイヤ1に適当にあたりを描いて、同じレイヤにあたりに沿って適当に下書きしていきます。
この場合、黄色→あたり、ピンク→下書き

2)線
log2.jpg

レイヤ2に移動し、拡大(基本は2倍)してから鉛筆で一本ずつ線を描いてきます。
顔のパーツを描くときはレイヤ3に移動してから、描く方が髪とかが消えないですむので、そうしてます。
だいたいの線画が描き終わったらレイヤ3をレイヤ2に結合します。
そして、レイヤ1の下書きを消して、レイヤ2に戻り、ちょこちょこ修正。

3)色の振り分け
log3.jpg

適当に、色塗りで使わない色で隙間なく塗りつぶします。
塗りたい色によって、色自体をかえた方がいいと思います。
私の場合、レイヤ1を使用して、形どってから塗りつぶしています。
そして、できた絵をすべてレイヤ2に結合します。
本来ならマスクかけて、レイヤ2で隙間なく塗りつぶす方が簡単かと思いますがw

4)ベースの色
log4.jpg

上記でやった、レイヤ2の塗りたい色の部分をスポイト機能で色をとり、その色を逆マスクして、消します。
この場合、オレンジの部分を逆マスクして消します。
それからレイヤ1に移動し、ベースの色で塗りつぶしをします。

5)影
log5.jpg

レイヤ1のままで、水彩機能で影をつけていきます。
こうすると、他の色がレイヤ2にあるため、はみでることなく、影をつけることができます。
影の付け方は結構適当に(笑
そして、つけたい部分の影をつけ終わると、レイヤ2にレイヤ1を結合します。
この場合、ハレルヤとアレルヤの肌に影をつけ終わった時点で、一回、レイヤ2に結合。

6)色塗り
log6.jpg

4)と5)を繰り返して、髪の毛や服の色や背景をつくっていきます。
ちなみに私の場合、影の付け方は、肌・服→それぞれの雰囲気で、髪→分け目から頭の形に沿って流れるように、という感じでやっています。

7)おまけ
上記で完成なのですが、私の場合はちょこっとおまけ的なものがあります。
このように上から色をかけています↓
log7.jpg

レイヤ3に移動し、選択した色の濃度を薄く(私の場合はA値50以下)して、レイヤ3を塗りつぶします。
そうするとこんな感じでさらに雰囲気を変えることができます。

結構、私のおえびの使い方はぴくらぼさんの受け売りが多いので、ほとんど独自とは言い難いですが、こんな感じでおえびの絵を描いています!

4.作画過程が知りたい人
多分、見てる人も少ないかと思うので…持って行きたい方はぜひ持って行ってください☆
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

秋貴川 紫蓮

Author:秋貴川 紫蓮
1988.01.02生まれ
音楽(ヴィジュアルロック)とマンガとアニメとライブとコスプレと声優が大好きなオタク。

愛:
L'Arc~en~Ciel
シド
ムック
荒木宏文
中井和哉
三木眞一郎

カテゴリー
リンク
手書きブログ
携帯ゲーム
クラノア公式サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。