コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

RK 10th Anniversary Action #3河村 隆一 Tour 2007~誰の為でもなく君に...~ acoustic session in松前総合文化センター

ハイ(^-^)てわけで友人と河村隆一のライブにいってきました♪
ライブレポです(´∀`*)

曲名とか覚えていってなかったのでほぼMC集になると思いますが…(笑
後、MCも全部が全部覚えられなかったのでところどころ間違ってたりする可能性もありますけど;


18:30…時間ぴったりにライブは始まりました!
まずは、バックバンド(?)のメンバー登場。
そしてしばらくすると河村さん登場!!
服装は黒いジャケットに白いTシャツ、黒いパンツに白い靴でした♪
河村さん…痩せた?
なんかすっごい細かった気がする!
今回はアコースティックライブなので、みんな椅子にすわったまま。
椅子に座ったままのライブは初めてだったのでドキドキ(ノ´∀`*)

まず一曲目をアルバムORANGEから歌いはじめました!
河村さん、相変わらず歌い方は気持ち悪いけど声がすっごい好きだなーvv
なんか透き通ってる感じがするし☆
二曲目を歌い終わると河村さんのMC。
挨拶的なものがあって、一言
「このツアーもここが一番最後です。だから素敵なライブにしていきたいですね」

更に一曲歌い、
「10年たちました。LUNA SAEから97年にソロをはじめて丁度10年です。せっかくの10周年なので、色々なことに挑戦もしました。今回のアルバムは肉声で、生演奏とう初めての試みでした。というわけで(笑)僕も今からギターを弾いて歌いますね」

そういって、ジャケットを脱ぐ河村さん。
白と緑のギターを手にして四曲目。
四曲目が終わって
「今回はギター弾きました。緑のギターですね(笑)」
と一言。
その後内容は変わり、松前の話になりました!
「松前は自然がたくさんあっていいですね。東京は病んでるから(笑)でもこういった自然があって、鳥や水や空が綺麗なのはとてもいいことです。そんな松前にぴったりの曲を歌います」
五曲目!
…ここから何曲歌ったか覚えてない_| ̄|===';:.;パーン

とりあえず、何曲か終わった後は新曲を披露してくれました♪
「次は次のシングルができたら、カップリングに入れようとおもってた曲を歌います。新曲、聞いてください」
あの頃の僕達ってタイトルだったかな?
結構いい曲でしたよー(´∀`*)
切ない感じ!!
背景が夕方の景色になって、すごい綺麗でしたvv

そして、何曲か歌い、またMC。
「次の曲はINORANが作ってくれた曲です。いい曲なので聞いてください」
まさか、河村さんの口からイノランの名前がでてくると思わなかったのでちょっとテンションあがりました!!(笑
叫びそうになったもんwww
曲的にはポップで聞きやすい感じだった♪

イノランの曲に続いて、四曲くらい歌ったかなぁ?
確かそのくらいw

「ツアーもいよいよ最終回ですが楽しんでいただいてますか?」
的なことを言い、一曲歌った後、いきなり河村さんがマイクを後ろにのけた…!
何がくるんだろう…と思ってたら聞いたことのあるピアノメロディー…。
Love is…キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
しかもマイクなし!!!
かなりびっくりしましたよ!∑(゜∀゜)
いくら小さな会場とはいえ、マイクなしで、マイクついてるピアノに負けないくらいの声量がでるなんてすごい☆
ほんとに、河村さんの声量に驚かされましたねぇ♪
しかし、頑張っているため歌い方がちょっと笑えてしまったけどそれでも声量に感動して聞き入っちゃいました!
そして、Love is…が終わるとマイクを元に戻し、Glass熱唱。
Glassってイイ曲だよねーvv
結構好き♪
さらにもう一曲歌いましたv

「10年は早いです。I LOVE YOUができて…これはベースラインからできたんですけどね。その次はGlass。この時期、丁度サーフィンにはまってて、海ばっかりいってましたねー。次の曲は海をイメージして出来た曲です。ビート」
この後河村さんが斜め上を指差し、ポーズとったんですがそれがちょっとかっこよかった(´∀`*)
すごいこの曲さわやかでした♪

「ガッちゃんとはねー、10年の付き合いです。10年間一緒にライブやってきました。ありがとう!ガッちゃん。今日のガッちゃんのブログにどの拍手がよかったか再現してもらおうとおもいます(笑)ほんとに、10年は早いですね。応援してくださったみなさんには感謝しています。10年間ありがとうございます。これからもよろしく。そんなみんなにこの曲を贈ります。誰のためでもなく君に」
ここからちょっとずつ感動してきましたねー!
誰のためでもなく君に、私すごい好きなんですよ!
あのアルバムの中で一番好き(*^^*)

さらに二曲くらい歌ったかな?
それから一端裾に帰って行きました。
会場では拍手と「隆一ー!!」の叫び声一色でした♪
そしてアンコール。
今度は黒いパンツにワイシャツ姿で登場!
更に河村さんが細く見えた!!
で、見ていると誰かがステージ上にプレゼントを投げたらしく、河村さんが笑顔で受け取ってましたww
ぁーこういう小さなところだとそういうのも許されるんだなー!
すごいww

ここのMCは忘れてしまったorz
とりあえず、何か言った後、一曲歌い、更にMC。
そして一曲歌いました。

「この10年間色々な曲に出会えました。次は僕がデビューするきっかけになった曲、I LOVE YOU」
おぉおー、まさかここでI LOVE YOUくると思わなかった!!!
友人と顔見合わせてよろこんぢゃいました(笑

そして、メンバー紹介。
「メンバーを紹介したいと思います。ピアノ、小泉…(名前忘れたorz)。オレンジのツアーから参加してもらっています。ディナーショーとかは今までやってきてもらってたんどね。このツアーの感想をどうぞ」
小泉さん「最高です」
「ありがとう!これからもよろしくね」
そういって二人で握手。
「続いて、ギターのガッちゃん。ガッちゃんとはほんとに長いよね。10年間ありがとう。これからもよろしく」
そういってまた握手。
「次はギターのあだちゆうじ(漢字がわからんorz)ほんとありがとうね」
で、また握手をし、ちょっと驚いたように手を離した河村さん。
「今電気きたよね(笑)危うく感電するところだった(笑)」
と一言www
静電気おきちゃったみたいですwww
「10年間ここまでやってこれてよかったです。長い10年でしたが、とてもよかったと思います。それでは、最後に飛べない鳥という曲を聴いてください」

そして、ラスト曲…。
わーなんかほんとに感動!
やっぱきてよかったなぁ!
河村さんが礼をして引っ込んだ後も拍手はなりやまず、アンコールまで言われる始末(笑
それくらい河村ファンは嬉しかったんだろうなー♪


帰りに、私、急いでライブメモをしながら歩いているとおばさんに話しかけられましたw
隆さんかっこよかったですよね!とww
最初ははい、よかったですねーとかってちゃんと返事返してたんだけど結構話しかけてくるおばさん(笑
待って、私、今ライブメモしてるからちょっと話しかけないでほしいと思いつつ適当な返事をしてました(笑
おばさんはすごい隆一ファンらしいですww
後、とうきひできだったかなー?
雅楽の。
それがすごい好きらしくって、友達が主催者につながっているとかなんとかって言う話をすると、是非とうきひできさんを呼んでって伝えといてって言われた(笑
ミキちぃー、こういうことなのでまた機会があれば推薦してみてwww






こっからは愚痴








しっかし…イイライブだったのに残念なことがありました。
私の前の席のカップル二組…。
ありえないんですけど!!!
最初は河村さんが歌ってるのに話ししてる。
その時点で(°Д°)ハァ?とか思ってましたが…さらに、カップルの一組の女は靴脱いで、椅子に足上げてるし、男は腕置くところにひじをついて頬杖をついてる…。
うっわ、それ聴く態度やないやん!!!
映画とかなら足をあげて体操すわりっぽくしようが、頬杖つこうがいいけどさー生身の人間が歌ってて、しかも一生懸命歌ってるのにその態度はないだろ!とか思いました。
女の方は途中で飽きたかしんないけど、パンフを見だしてるし!
そんなん後からみろやー凸(゚Д゚#)
まぢありえん…。
一番ひどかったのが、河村さんがLove is…歌った後…。
二組がボソボソしゃべったかと思ったら、笑い出す始末!
確かに河村さんの歌い方面白いかもしんないけどさー…笑うところぢゃないぢゃん!
しかも本人一生懸命歌ってるのにさー…。
聞くきないなら帰れや(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

あまりにもムカついたので、アンコールのときに友人と聞こえるように
「前の人らムカつくよねー。聞く気ないなら帰ればいいのに」
と言ってやりました(爆

あぁーこういうマナーのないファンがいるから愛媛は駄目だって言われるんだよ…( ´Д`)
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

秋貴川 紫蓮

Author:秋貴川 紫蓮
1988.01.02生まれ
音楽(ヴィジュアルロック)とマンガとアニメとライブとコスプレと声優が大好きなオタク。

愛:
L'Arc~en~Ciel
シド
ムック
荒木宏文
中井和哉
三木眞一郎

カテゴリー
リンク
手書きブログ
携帯ゲーム
クラノア公式サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。